March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

百香ままの『悩みの相談室』はこんなところ

ニキビに長年悩んでこられてきたみなさんにとって、新しい商品を使う時の不安はものすごいものだと思います。

たくさんのケアを試しても改善されなかった肌を、何を信じて使えばいいのかがわからなくなって藁をもすがる思いでやってこられる方々に、百香草のコンセプトや肌のことをどう伝えていけば良いのか?

私はまずコミュニケーションの取れる場所が欲しいと思いました。

気軽に相談できる「悩みの相談室」という掲示板を作ってみようと思ったのです。

相談にこられて間もない方は、私にどうしたら良いのかを聞いてこられます。

私は自分の持つ知識と経験からアドバイスをしますが、ご自身で考えて使ってもらうことや、肌のことを説明して知識を持ってもらうことを中心に伝えていきます。

すると、時間の経過と共にそれぞれの方が自分で百香草ケアを考えるようになっていかれるのです。

当然私への質問の仕方も変わってきます。

「私はこのように考えて使っていますが、どうでしょうか?」

という自立した聞き方に変わってきます。

心が落ち着きだす頃には肌も落ち着きだし、何かに頼っていた「心」も自分でしっかりとスキンケアのできる「精神」に変わっています。

そんな様子が見て取れた時、私は嬉しくてなりません。

そして心の中でつぶやきます。

「この人はもう大丈夫!」 と。

バランスケア

このcuraキューラと百香草のケアの正しい使い方を聞かれることがあります。
正しい使い方。 それは個々の人によって違うと考えています。

百香草での洗顔方法も使い始めは一般的な石鹸として使っていただき、
その時のご自身の肌の様子をよく観察してから、
赤くなるようなら洗顔の回数を減らし、
調子が良ければ回数を増やしたり、泡パックを始める時期を決めたりして
もらえばいいと思っています。

『 ご自身の肌の様子を見ながら組み立ててほしい』 のです。

そして洗顔後の肌にはたっぷりの水分を与えてあげてほしい。

  ・質の良いミネラルたっぷりの温泉水に肌細胞を活性化させる
   月桃葉エキスを配合しているcuraキューラの化粧水

  ・そして美肌元水の天然のヒアルロン酸とユキノシタ他の生薬たちの力で
   肌をしっかり守って保湿。

この『洗顔』・『活性化』・『保湿』の3アイテムのバランスケアが肌の力を高め、
元気な肌を作っていくケアだと考えています。

「curaキューラや美肌元水は、どのくらいを何回つけるのか?」

それもバランスですよね。
肌の調子を見て、どちらを何回つけるのか、どの程度の量をつけるのか、も
肌とのバランスだと考えています。
curaキューラは何度でも肌につけてもらって良い商品ですし美肌元水も目元口元
など、乾燥の気になる部分に重ねづけしてもらって良い商品です。
安心して肌の調子に合わせて使ってくださいね。

   1 石鹸でしっかりと新陳代謝。

   2 肌を元気にしてくれる温泉水でたっぷり潤い。

   3 その潤いをしっかりとキープして肌を守る美容液。

curaキューラと百香草のケアは、何かに頼るケアではありません。

ご自分の健康な美肌は、ご自身の持てる力で作ってほしいと思います。

そのお手伝いを「curaキューラと百香草」のアドムにさせてもらいたいと思って
います。
<<back|<535455565758
pagetop